男性女性

コールセンターにとってCRMは必要不可欠|テキパキ業務を実現

調査のイメージ

お店

エステなどの調査

覆面調査をしてもらえる会社はある程度限られてはいますが、ほとんどの企業が行ってもらう事ができるでしょう。覆面調査と聞くと、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、レストランと言った、不特定多数お客さんと関わる場所を想像してしまう方が多いですが、エステなどの1対1で接客をする場所でも調査をしてもらえます。1対1の場所では、覆面調査の接客をしなくてはならない方によって、調査結果が変わってきてしまいます。調査の報告を受けても、どのように改善したら良いのか迷ってしまいますが、悪い部分を従業員全員で改善できるので、決して無駄にはなりません。自分の会社は覆面調査を依頼しても無駄だと考えないようにしましょう。

外観だけの調査

会社によっては外観だけを判断してほしいと依頼する場合もあります。工場などはほとんど覆面調査を依頼しませんが、第3者から見てどこが汚いなど、判断してもらいたいと考えている経営者が依頼をしている場合もあります。中まで調査をしてしまうと、知らない人がいると気が付かれてしまい、覆面調査が台無しになってしまうので、工場などは外観だけを調査してもらいます。外観だけの場合は改善点がしっかりと見えているので、すぐに行動ができるでしょう。覆面調査が関係無いと思われている場所でも、依頼をしている経営者が多いので、自分の企業にも必要かしっかりと考えてみましょう。自分で判断できない方は、信頼のある従業員と話し合って判断すると良いです。